【役に立つキャリア情報】㉒数学が役に立つ。変化に対応できるヒトであれ。

Ⅲ 役に立つキャリア情報
運動×勉強で文武両道!理想のキャリアをつくろう!

文武両道が人生を変える。
こんにちは。
rasuでございます。

9月ももうすぐ終わり。
だんだんと涼しい時期に入ってきます。
暑さに耐えていた皆さん、本当にお疲れ様でございました。
世間一般では寒がりよりも暑がりの方が多いのでしょうかね?
多くの人が待ち望んでいた時期にこれから入っていくことになります。
食欲の秋、読書の秋ということでよく食べよく学んでいきましょう!!

さて、今日もキャリアのお話をしたいと思います。
先日の林先生の初耳学の番組で、森岡毅さんとの共演の回となっておりました。
森岡さんと言えば、ユニバーサルスタジオジャパンをV字回復させた敏腕経営者です。
そこで、非常に興味深い話をしていたので、こちらを基に今日は話をしていくことにします!

どのようなトピックかと言いますと、

数学を学ぶことには大きな意義がある!

ということです。

・方程式?
・関数?
・微分積分?
それって今後生きていく中で使うの!?
このような疑問を数学が不得意な方は誰しもが感じる疑問だったのではないでしょうか?

今までは、受験で大学に合格をするために勉強をしていたから渋々学んでいたかもしれません。
しかし、今数学なんてやる気になりませんよね。
大学に合格をするという目標があったから、勉強ができていたのかと思います。

今回テレビで出演していた森岡さんは数学について、以下のように話をしています。

「数学を勉強する意味は一つで、問題にたどり着くために、論理的に頭を使う練習をしているんです。“数学”と言いながら、問題解決能力なんです、あれは」と主張。
そして、「点数がどれだけ高かろうが低かろうがいいんです。
取り組んで、頭を鍛えておくことが役に立つんです」と訴えた。

出典:現代最強マーケター森岡毅「勝つためにそれしかなかった」驚きのUSJ“V字回復”戦略を語る<初耳学>(2/3) | WEBザテレビジョン (thetv.jp)

問題解決力」と聞くと、ビジネスパーソンの方は興味を持ったのではないでしょうか?
ちょっと抽象度は高めですが、「論理的思考力」を鍛えるために企業さんでよく研修をしていたりしますよね。実は、数学が論理的思考力を鍛える訓練になっていたというのです。

さらに、さすが林先生。
このような会話を展開されております。

森岡さんの話に引き込まれた林先生が「数学をきちんとやってこなかった人って、よく“定数”を動かそうとするんですよ。それは動かない、“変数”は努力とかで変わるけど、定数は与えられたものとしてやるしかないっていう話を時々するんです」と話すと、森岡さんは「林先生、そこなんですよ!」と興奮。
「多くの人は、自分の力ではどうしようもないこと、“定数”を“変数”にしようと人生の時間とエネルギーを浪費してしまうんです。それで疲れちゃって、自分のコントロールできるところに時間の集中がいかない。ここの見極めを数学で練習しているんです」と指摘し、「どこに自分の時間と労力を集中すべきなのか。これを論理的にひもといていくのが、数学的アプローチなんです」としみじみ語った。

出典:現代最強マーケター森岡毅「勝つためにそれしかなかった」驚きのUSJ“V字回復”戦略を語る<初耳学>(2/3) | WEBザテレビジョン (thetv.jp)

ここで出てきた「定数」と「変数」のはなし。
今後の素晴らしいキャリアを拓いて行く上で、避けては通れない考え方だと思います。
漠然としてた考え方をしっかりと言葉で起こしてくれました。素晴らしい。

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

「定数」と「変数」の見極めで人生をコントロールしよう!

言葉の通り、定数は定まっているもの。変数は変化するもの。
コントロールをするためには、定数へのアプローチは不可。変数を変えることでコントロールできる。
つまり、変数を変える努力をすることが、キャリアを自分で拓いて行くことに繋がるのです。

こちらはあくまでも考え方の一例ですが、参考にしてみてください。

①会社の給料に不満(定数) ⇒ ならば副業をしよう!(変数)

会社の給与はすでに決まっており、ここでは定数とします。
一般従業員が基本的には給与を上げてほしいと思ってもなかなか変えられないですよね。

一方で副業は自分でやるもの。
会社に縛られず、自分で道を拓いて行く難しさがありますが、さらにお金を生むやりがいもあります。

副業は面倒くさい。
会社で残業をしていたほうが、安定的に稼ぐことが出来るから残業派。

このような思考に陥っていませんか?
もちろん短期的に見れば上記の考え方の方が稼げることにはまちがいありません。
しかし、長い目で見ると「会社にこき使われている」「自分で道を切り開いていく能力をつけていない」ともとれるのです。
残業で能力がつかないということではないんですけどね。

転職市場が活発になっている今の時代。会社が無くなっても稼げる能力をつけておくことは重要です。その点では副業で種まきをしながら本業に活かしていくことは必須のスキルと言えるでしょう。

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

②会社の人間関係に不満(定数) ⇒ ならば転職か、会社をつくろう!(変数)

続いては人間関係について。
人間関係も給与と同様に、人の心は簡単には変えられないですから、定数ですよね。

一方で転職活動や自分で会社を作って事業をすることでこの悩みから解放される。
今転職活動が活発なのは、給与もそうですが、アクションを起こすことで変数としてキャリアを拓けるからという点が起因しているのではないかと思います。

・嫌われたくないから、飲み会の場に必ず出席をする。
・休みの日もゴルフや釣り等も行事に参加をしておく。
・社内では「タバコ」がコミュニケーションの材料になるので、タバコを吸い始める。

私は前職で非常に感じたところでしたが、上記のために時間と労力をかけている方がいました。
好きなのであれば特に問題はないかもしれませんが、好きでないのに時間と労力が奪われるのは最悪です。さらに、お金もかかってきますからね。貯金しようにもできません。

ある程度のドライさが必要な理由としては、縛られないで自分の軸を持つため。
上記のような定数に時間をかけるのではなく、変数に時間をかけるようにする。
あまり損得で考えてはいけないかもしれませんが、自身のキャリアのためには間違いなく必要です

リベ大の両学長が先陣を切って語ってくれています!私もずっと参考にさせてもらっています。

③芸能人のゴシップが気になる(定数) ⇒ まずは自分の価値を高める(変数)

・○○さんが不倫をした。
・○○さんが炎上した。
・○○さんと○○さんが熱愛疑惑がある。
一見すると、面白くて興味がある話題ですが、深入りしても生み出されるものはありません。

ライブやスポーツ観戦などは「娯楽」という要素が大きいので、否定することはありませんが
他人や世間の出来事にのめりこみすぎると、肝心の自分を高めることがおろそかになります。
この考え方に基づくと、非常に冷めた見方になってしまうのですが
日本がある種目で金メダルを取ったからと言って、自分は何も変わりません。
(ただし、興奮や一体感を生むという意味ではスポーツはまた違った良さがあります。
rasuもついついそういった機会があるときはワクワクを求めて観ております!!)

したがって、周りにのめりこみすぎず、自分の価値を上げることに集中しましょう!
その点で資格は自分でコントロールしやすく、取得次第でキャリアが大きく開けるので
資格の取得をすごく大事にしておりますし、都度おすすめさせて頂いているのです。

以上、変数をしっかりと高めてキャリアをつくっていく一例をご紹介させて頂きました。
まだまだ考え方はあると思いますが、行き詰っている思考に少し風を加えられたなら嬉しく思います。
今自分がしている事や努力が無駄ではないように。
ただ損得で考えすぎると人生つまらなくなってしまいますから、適度に持っていることが良いかと。
文武両道で自分の人的資本を高め、素晴らしいキャリアをつくっていきましょう!!

~rasuの哲学~
二頭を追うものは一兎をも得ず?
運動と勉強のルーティンに限ってはそんなことはない。
毎日の日常を懸命に頑張ろうとする人は素晴らしい。
皆さんの夢に向かって、やりたいことにどんどん挑戦しよう。
後悔の無い、最高の人生を歩むためにキャリアを自分の手で切り開こう。
キャリアを拓くコツは、勉強と運動の二つの車輪をしっかりと回してくこと。
「運動」×「勉強」は「運」を「強」くする!

→→→ 文武両道をこよなく愛するrasuの「プロフィール」はこちらのリンクから! ←←←

運動×勉強で文武両道!理想のキャリアをつくろう!
rasu

ブログランキング・にほんブログ村へ 資格受験ランキング マラソン・ジョギングランキング

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

文武両道を持続する!rasuのおすすめ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「会社四季報」業界地図 2024年版 [ 東洋経済新報社 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/9/29時点)


※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

最近のコスパのよいアクションは「業界地図を眺めていること」だと思っています。
色々な業界の概要を把握しておけると、ビジネス能力がついて社内や転職活動で重宝します。

東洋経済さんがカラーで非常に上手くまとまっており、見やすいです。
費用対効果の良い買い物だと思いますので、是非ご覧ください!!

資格講座は「STUDYing」がコスパ良く、おすすめですよ!!
簿記は資格の中でもコスパが良い、身につけたい資格です!
3級であれば独学で皆さんが合格できるレベルです。一緒に勉強を頑張りましょう!

簿記講座 - スマホで学べる資格講座 【スタディング】
通勤や家事の合間の時間を勉強時間に。スキマ時間で簿記検定合格を目指す忙しい人のためのスタディング 簿記講座。無料登録は簡単!スマホ・タブレット・PCで受講できる動画講義や問題をぜひお試しください。

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました