【運動と勉強の二刀流】㊵「ビジネス会計検定」は最強の資格

Ⅷ 運動と勉強の二刀流
運動×勉強で文武両道!理想のキャリアをつくろう!
ブログランキング・にほんブログ村へ 資格受験ランキング マラソン・ジョギングランキング

「文武両道が人生を変える!」
こんにちは!rasuです!
本日は「ビジネス会計検定」は最強の資格というテーマでございます。

会計に関する資格と言えば、皆さんもご存知の「簿記」。
簿記は資格の中でも非常に有名です。
既に勉強したことがある、検討している方もいらっしゃるでしょう。
ただ、簿記については計算も大変で非常に根気のいる資格になります。

rasuは簿記は2級まで勉強しました。
3-4か月は根気よく学習を継続させて取得をすることができました。
簡単に勉強のコツを記載しておりますので、もしよければこちらを参照ください!

一方で簿記と比べて楽という比較の仕方は良くないですが
企業の財務諸表を読み、分析をする力を養える」そんなパワーがつく資格があるんです。
それが冒頭で話をさせて頂いた、「ビジネス会計検定」という資格になります!

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

実はマイナーだが、役に立つビジネス会計検定

①:簿記との大きな違いとは?

出典:ビジネス会計検定試験 | あらゆるビジネスパーソンの仕事に活きる! (b-accounting.jp)

同じ会計系の資格。一体何が違うのでしょうか。

びっくりするくらい簡単に違いを説明すると
簿記は「つくる」、ビジネス会計検定は「よみとる」という違いになります。

日本語からして、大きく違いますよね。
まずビジネス会計検定では、企業が公表する財務諸表を読み取る力を試す試験なんです。

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

②:簿記と比較し勉強時間が少なく、合格率も高い

出典:試験結果・受験者データ | ビジネス会計検定試験 (b-accounting.jp)

簿記は取得が難しく、3級だと40~50%、2級だと20%前後の合格率となっております。
一方で、ビジネス会計検定は2級でも50%前後。比較的取得しやすい資格と言えますね。

資格の勉強を定期的に継続する秘訣は「まずは比較的難易度の低い資格から勉強をし、成功体験を積み重ねていくこと」だと思っております。
資格の面白さは、自分の頑張りが「合格」という素晴らしい結果となって返ってくるところです。
2人に1人合格する試験ということであれば、一度本気になって頑張ってみれば、決して合格ができない資格とは言えないと思います。努力次第でだれでもたどり着ける難易度です。

勉強時間は人によると思いますが、私が見たサイトでは60時間程度という記載がありました。
1日1時間の勉強で2か月ほどで学習ができる計算になります。
そこまで時間を要する試験ではないですよね。
普段の隙間時間を存分に活用すれば、十分学習時間を確保し網羅できそうな試験です。

簡単にrasuの学習方法を説明すると、テキストだけでは頭に入ってこないと感じたので
こちらについてはしっかりと学びを深めたいと思い「TACのオンライン講義」を取ることにしました。
こちらとテキストと問題集で100点中98点の高得点を獲得することが出来ました。
TACさんのおかげです。費用を払って学習をした甲斐がありました。

③:ビジネスの場で実践しやすい

最後に、何よりも資格を取って終わりという訳ではなく
ビジネスの場で生かせるという事が簿記と比較しての良さになります。

簿記ももちろん活用できなくはないですが、経理の実務向けのところがあります。
簿記を学んだからと言って、すぐに使えるかと言うとそうではないところも多いです。

一方でビジネス会計検定は、財務諸表を読み取る力がつきます。
・個人的に株式投資に興味があり、財務が健全な会社に投資をしたい。
・会社の経営戦略関連の仕事をしており、他社の財務分析と比較して仕事がしたい。
・自社の業績がどういう推移をしているのか。改めて確認したい。

・取引先と財務関連の話になった。話についていけるようにしたい。
・プレゼンテーションで財務分析を絡めて話をしたい。

また直近では新NISAが始まり「良い会社に投資をしたい!その見極めができるようになりたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
良い会社を見つけるためには財務諸表を定量的に分析できる力が必要になります。

ビジネス会計検定で徹底的に鍛えれば、こういったニーズに合致し力がつく資格なんです。
カッコいいビジネスマンという感じですよね。これが出来れば強いです。

「数字に強い」という言葉を巷できくことがありますが、
ビジネスにおける数字とは、こういった学びが大きく絡んでくることに間違いありません。
算数、数学ができるという話ではなく、自社のビジネスに活用し、自部署のパフォーマンスを上げることに繋げられる。そういう人が数字に強いという人なのだと思います。

ビジネス会計はまずは用語をしらないと頭になかなか入ってきません。
まずは資格からというよりは、用語から本をつかって学習するのもよいでしょう。
会社の財務が読み取れると、楽しいですよ!

本日は以上です!
毎日の皆さんの学習がより良いものになりますように!
一緒に文武両道を頑張っていきましょう!!

~rasuの哲学~
二頭を追うものは一兎をも得ず?
運動と勉強のルーティンに限ってはそんなことはない。
毎日の日常を懸命に頑張ろうとする人は素晴らしい。
皆さんの夢に向かって、やりたいことにどんどん挑戦しよう。
後悔の無い、最高の人生を歩むためにキャリアを自分の手で切り開こう。
「運動」×「勉強」は「運」を「強」くする!

→→→ 文武両道をこよなく愛するrasuの「プロフィール」はこちらのリンクから! ←←←

運動×勉強で文武両道!理想のキャリアをつくろう!
rasu

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

文武両道を持続する!rasuのおすすめ


※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

文武両道を継続するためには、コーヒーは欠かせません。
個人的意見ですが、缶コーヒーであればこちらがダントツです。
毎日飽きずに飲むことができてとても美味しい。
最高の缶コーヒーだと思います。
楽天で購入し、大量ポイントもゲットしましょう!

資格講座は「STUDYing」がコスパ良く、おすすめですよ!!
簿記は資格の中でもコスパが良い、身につけたい資格です!
3級であれば独学で皆さんが合格できるレベルです。一緒に勉強を頑張りましょう!

簿記講座 - スマホで学べる資格講座 【スタディング】
通勤や家事の合間の時間を勉強時間に。スキマ時間で簿記検定合格を目指す忙しい人のためのスタディング 簿記講座。無料登録は簡単!スマホ・タブレット・PCで受講できる動画講義や問題をぜひお試しください。

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました