【ビジネスに活きる睡眠】②Newton 最強に面白い睡眠

Ⅵ ビジネスに活きる睡眠
運動×勉強で文武両道!理想のキャリアをつくろう!

文武両道が人生を変える!
こんにちは!rasuです!

本日は久々に睡眠に関する記事を書いて行きたいと思います!
本日のテーマは「Newton 最強に面白い睡眠」から、ビジネスに役立つ情報のご紹介。

睡眠とビジネスの関係は切っても切り離せない関係があります。
本日はこちらの書籍から、ビジネスに役立つ情報を発信していきたいと思います!
すぐにでも実践できる情報であることに違いありません。

すごく当たり前の話になりますが、1日の約1/3は睡眠を取ります。
したがって、睡眠が日中のパフォーマンスに大きな影響を与えることになります。
ビジネスのパフォーマンスアップや、本ブログのメインテーマである文武両道を上手く行っているためには睡眠としっかりと向き合っていくことが必要になってくるでしょう。

ところが日本は世界一寝ていない国なんです。
先進国の中で圧倒的に短いんです。これは改善しなければなりません。

改めてです。
このテーマでは睡眠に役立つ情報を少しずつ公開していくことで、皆さんの普段のパフォーマンスを上げる一助になっていただけたらと思います。

大谷翔平選手は睡眠に非常にこだわることで、圧倒的な活躍を成し遂げております。
近年はスリープ関連商材、スリープ測定アプリサービス等睡眠ブームが来ていると感じております。
この流れに乗って、普段の睡眠を見直していきましょう!

それでは、本日のテーマについて、学習を始めていきましょう!!

月額99円から。WordPressも簡単にインストールできるレンタルサーバー

=>「スタディング」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

「Newton 最強に面白い睡眠」ビジネスに役立つ情報3選!

①努力で「朝型」に変えることは難しい。

早起きは三文の徳。そういった言葉がありますよね。

誰しもが早起きをして、やりたい事に時間を使いたい!
そういって憧れを持つものの、結局は眠くて二度寝、、、
睡眠を優先してしまう方は多いと思います。
ちなみにrasuはその一人でございます。

こちらの書籍によると、なんと努力で朝方に変えることは難しいようです。

それはなぜか?

睡眠のタイプは300ほどの遺伝子の組み合わせである「クロノタイプ」というもので決まっているからなんです。
したがって、生まれつき夜型の人が、自分の努力で朝方に変えることは、本質的に難しいと言い換えることが出来ます。
ちなみに、10代以降は幼少期に比べて夜型になりやすく、40~50代以降は朝型に戻っていくようです。

人によっては、無理をして早起きをして「自己啓発」等のやりたい事に時間を割かない!

ビジネスにはこういった形に繋がってきます。
朝活は憧れるものの、日中のパフォーマンスが下がってしまっては本末転倒です。
睡眠を優先させ、やりたい事については、通勤時間や休憩時間の「すきま時間」や夜寝る前等の時間を活用して行うようにしてみてはいかがでしょうか!?

出典:Newton 最強に面白い睡眠 p24-25を参考

②勉強も運動も眠ると記憶に残りやすくなる

続いてはこちら。
睡眠は記憶にいいという事なんです!

そんなの聞いたことがあるからわかってるよ!と思った方。
でも本当に大事な事なので、何度も何度も大事にしてください。

記憶に残さなくてもいいということはありますが、
・仕事で覚えたこと
・資格の勉強で覚えなければならないこと
・その他日常生活で役に立つ常識

等、記憶として残しておくべき事というものもたくさんありますよね!

改めて、睡眠は記憶の形成に非常にいいのです!

無理をしてまでインプットをしすぎず、記憶を定着させたいのなら、余分な情報を入力しない。学習で得た記憶が新鮮なうちに眠ることが効果的!

書籍にはこのように記載がございます。

覚えるのが苦手だよ、、、と言う方。
睡眠を今一度見直してみてはいかがでしょうか!?
記憶の形成は日常のパフォーマンスの大いに直結します。
睡眠が生産性アップのコツだということで、たっぷり睡眠を取るようにしましょう。

出典:Newton 最強に面白い睡眠 p37を参考

取り扱い400種類以上のドメイン取得サービス─ムームードメイン─

【最短翌日配送】スポーツデポの公式オンラインストア

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

③昼間の仮眠は15分から20分が理想

最近様々な企業で「昼寝」を行うトレンドが記事になっていたります。
果たして具体的にどういった昼寝が効果的なのでしょうか?

タイトルに記載の通り、昼間の仮眠は15分から20分が理想的のようです。

書籍に記載の、専門的な話をすると、ノンレム睡眠のステージ1がはじまり、ステージ2に入るこの、2の部分を仮眠をとることによって得ることができるようです。

この2の部分が得られることで、眠気の解消がある程度進むのです。
昼寝で頭がすっきりする理由としては、このメカニズムが働くからなんです。
逆にさらに深いステージ3に入ってしまうと、深い眠りに入ってしまうため、
不快な目覚めになりますので、15分から20分が理にかなっているようです。

日中に眠くなったら積極的に「仮眠」をとろう!

寝ることは仕事をしていないので悪だとみなされやすい世の中。
しかし、昨今の睡眠ブームで昼寝を積極的に取り入れる企業が増えています。
Googleさんもナップタイムとして導入をしているようですね。

それだけ睡眠がパフォーマンスに大きく影響するからここまで投資をするのだと思います。
昼寝が逆に生産性に繋がる訳ですから、罪悪感を持たずどんどん取り入れていきましょう!

出典:Newton 最強に面白い睡眠 p70を参考

以上、本日は睡眠のお役立ち情報を今回は3つに分けてご紹介をさせて頂きました。
本当に端的に言うのであれば、

「こんなにいいことばかりなのに、なぜ寝ないのだろう?もっと睡眠を大事にしよう!」
ということになります。

普段の活動で皆さんは非常に忙しくされているかと思います。
ただ睡眠の優先度を下げることは、日中のパフォーマンスに影響します。
一度生活習慣を見直し、睡眠にリソースを割いてみてはいかがでしょうか?

睡眠がとれない環境で仕事をしている方は、キャリアチェンジも考えてみてください。
睡眠が確保できない仕事は、思い切って言いますが無理をしてまでする仕事ではありません。
「良く食べ」「良く寝て」「良く動く」といった、この当たり前に気づけることが幸福度を高めます。

素晴らしいキャリアを拓きたいのであれば、たっぷりと睡眠を取ろう!!

~rasuの哲学~
二頭を追うものは一兎をも得ず?
運動と勉強のルーティンに限ってはそんなことはない。
毎日の日常を懸命に頑張ろうとする人は素晴らしい。
皆さんの夢に向かって、やりたいことにどんどん挑戦しよう。
後悔の無い、最高の人生を歩むためにキャリアを自分の手で切り開こう。
「運動」×「勉強」は「運」を「強」くする!

→→→ 文武両道をこよなく愛するrasuの「プロフィール」はこちらのリンクから! ←←←

運動×勉強で文武両道!理想のキャリアをつくろう!
rasu

ブログランキング・にほんブログ村へ 資格受験ランキング マラソン・ジョギングランキング

【GOM Mix】最も簡単な無料の動画編集ソフト

3倍から20倍の読書速度を目指す【SOKUNOU】

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

文武両道を持続する!rasuのおすすめ


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

本日参考にさせて頂いた資料はこちら。
睡眠は専門性が高く、学術的で難しい部分もありますが、身近で実感しやすい側面もございます。
こちらは絵が多く、非常に内容が入ってきやすい構成にもなっておりますから是非手に取ってみてください。

社会人になって改めてこういった雑誌を拝読するとすごく楽しいですね。
勉強って本来楽しいものだなと気づかされます!

資格講座は「STUDYing」がコスパ良く、おすすめですよ!!
簿記は資格の中でもコスパが良い、身につけたい資格です!
3級であれば独学で皆さんが合格できるレベルです。一緒に勉強を頑張りましょう!

簿記講座 - スマホで学べる資格講座 【スタディング】
通勤や家事の合間の時間を勉強時間に。スキマ時間で簿記検定合格を目指す忙しい人のためのスタディング 簿記講座。無料登録は簡単!スマホ・タブレット・PCで受講できる動画講義や問題をぜひお試しください。

=>「スタディング」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!

※上記ページはアフェリエイト広告を利用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました